焦らないで!サプライズで用意した結婚指輪が入らなかった場合

サイズが合わなくても焦らないで

結婚指輪をサプライズで用意したにも関わらず、ちょっとした手違いで彼女の指に結婚指輪が入らなかったら、お互いにショックですよね。ですが、ここで焦ってしまってはいけません。たとえサイズが入らなかったとしても、諦めないで下さい。結婚指輪を購入したお店に持って行けば、きちんとサイズ直しをしてくれる可能性だってあるんです。ですが、サプライズで結婚指輪を用意する時には、出来る限りこんな事が起こらないように、少し大きめのサイズで購入しておくとよいでしょう。

購入前にサイズ直しが可能か確認

サプライズで結婚指輪を購入するのであれば、なおさら購入前に指輪のサイズ直しが可能かどうかというのを確認しておくと安心です。中には、サイズ直しが出来ない場合や、内側にイニシャルなどの刻印を入れている場合には、その刻印が消えてしまう可能性もあります。こだわったデザインであればあるほど、サイズ直しをするとリスクが伴うという事を事前に把握しておきましょう。ですが、サイズ直しが出来るという確認が取れれば、安心してサプライズで渡すことが出来ますよね。

サイズ確認は慎重に行おう

サプライズで結婚指輪を用意するとなると、彼女に内緒で手配をしなくてはいけないのですから、内心いつバレるんじゃないかと不安ですよね。ですが、彼女の指のサイズに関しましては、慎重に確実にチェックをするという事を忘れないで下さい。そうしないと、いくらサイズ直しが出来るとは言いましても、サプライズは成功しません。きちんと彼女の指にはまる結婚指輪を購入するからこそ、彼女に心から喜んでもらうことの出来るサプライズを、演出する事が出来るんですよ。

結婚指輪は婚約指輪と比べて、日常生活でも装着したまま過ごす人が多いため、シンプルなデザインが好まれます。