東京からの定番的なお土産には何があるの?

誰でも知っている東京からの定番土産「東京ばな奈」

東京駅や新宿駅などで必ずといっていいほど販売されているのが、「東京ばな奈」というお菓子。東京に旅行した人からもらったことのある人も多いでしょう。実は、東京にもともとから住んでいる人は、あまり口にしないお菓子でもあります。バナナを使ったお菓子ですが、味の良さは別に感動するほどではありません。それでも、東京からのお土産として人気があるのは、名前に東京という文字が入っているからなのではないでしょうか?一度は食べておきたいですね。

浅草寺にあるかつて東京土産の定番だった「雷おこし」

この雷おこしは、何と江戸時代から販売されていたという歴史があります。地方在住の人でも、一度食べたことがある人は多いはずです。東京土産としてだけでなく、浅草土産としても人気が高いのです。現在では、わざわざ浅草寺まで行かなくても、ネット通販で購入することもできるようになっています。カリッとした歯触りが快くて、なかなかおつな味わいを持っています。値段も一袋500円ぐらいとなっていますから、リーズナブルな東京土産を買いたい場合に役に立ちます。

東京土産といえばねんりん屋のパームクーヘンもいい

東京にあるいくつかの大手デパートには、ねんりん家のバームクーヘンが販売されています。毎週、週末になるとお客さんが行列を作って買っていたりします。ねんりん家は、バームクーヘンが美味しいことで有名です。外側にはサクッとしたマウントバーム、内側には柔らかいストレートバームが使われています。東京に住んでいる人々に大人気のお菓子ですから、地方在住の人へのお土産にすればとても喜ばれるでしょう。ちょっと風変わりなケーキ類をお土産にしたい場合にもおすすめです。

スカイツリーの土産は、スイーツやオモチャなど、さまざまな商品が見受けられます。そのために、買い忘れないように、あらかじめチェックしておきましょう。